夜(雨の日)の撮影も快適になるライト

おすすめ機材

写真を撮る時にいちばん大事なもの

それは、ライト。(太陽は最高のライトなんだけど、時間や季節、天気の影響をもろに受けるから、安定的にきれいな写真を撮るのはチョット大変)

※当サイトはAmazon.co.jpもしくは紹介している機材のメーカーアソシエイトとして運営されています。
メーカーからの依頼で掲載している商品は有りません。
もんちゃん👉📸👈が独自に購入してテストした
(もしくは使ったことあるメーカー品の別グレード品)を紹介しています。
今後もより良い商品を皆さんにご紹介できるよう、機材が気に入ったらよろしければリンクからのご購入お願い致します。

日中ある程度時間を自由に使える専業のハンドメイド作家さんなら、
天気や時間帯を工夫することでいい写真いくらでも撮影できますが、
撮影できる時間が限られている場合は、思い切って良いライトを買うのが一番いいと思います。

ほんと、4,5年前では考えられないようないい製品がいっぱいあるので、
今から写真、本格的にやってみたいという方は是非、一つ買ってみましょう。
(値段もサイズも、性能も、異次元の進化をしています)

という理由で、今一押しなのがこちら!

Ulanzi L023 40W PRO 携帯用LEDビデオライト (うまくセール中に買えれば11000円ぐらい)

タップすると販売サイトにいけます。

ご覧の通り手のひらサイズ

ライトを直視できないくらい明るいです。

ライト単体で使えば

こういうかっこいい直射日光で撮影したような写真が簡単に撮れます。

別売りのソフトボックス


Ulanzi AS-L30 30cm(3000円ぐらい)

30cm八角形ソフトボックス(4800円ぐらい)

を使うと、ちょうどいい陰影の写真を撮ることができます。

ソフトボックスをつけて撮影。いい雰囲気ですねー。

このライトのいいところは、

1.周りの環境に合わせて色を調整できるところ。

2.バッテリー内臓なので、コンセントを繋がなくても使用できます(ライトを置ける場所がかなり広がるし、線が内のはやっぱり楽ちん)

ライト単体での販売なので、スタンドも合わせてポチッとすると幸せに慣れます。

Ulanzi MT-79 ポータブル調節可能なライトスタンド三脚(6.5フィート) (3400円、、、安すぎw)

ちなみに、雨の日でも、窓の近くで撮れば安定して撮影できるから、まずはライト無しで撮影してみてくださいね!

そこまでの予算割けないって方は簡易的なライト

Ulanzi VL49 充電式ミニRGBライト(3000円ぐらい)でも、無いよりは全然いいですよ!

もっと安いの!をお探しでしたらダイソーで、550円のバータイプのライトがなかなかいいです
(ただ、単4電池を使うので、ランニングコストを考えたら・・・もしかしたら3000円のライトを買ったほうがいいかもしれませんね)

記事の結びにお得情報・・・

アマゾンビジネスに登録するとお得になることがたくさん!

このページをご覧になっていらっしゃる方は、個人事業主さんや、会社を経営なさっている方が多いと思います。

Amazonと法人契約すると(もちろん私もしています)
このページで紹介している撮影機材や、文房具はもちろん、パソコンで使うハードディスクとか、梱包資材なんかも「普通に買うより安く買える」のでお得ですよ!

個人のプライム会員のままビジネスで使えているので、これまで通りプライムビデオなども視聴できますよ。

コメント